掛け持ちで働く場合

オフィスレディや学生、主婦、シングルマザーなどの属性にある女性が、風俗店で働きたいと考えるケースも存在します。そういう女性にとって、昼間の仕事や学生生活、家事、子育てなどと風俗の仕事を、いかにして両立させるのかという問題があります。

風俗店で働くことのできる時間は、OLや学生なら、昼の仕事や学校の授業が終わった後の時間や休みの日に、主婦やシングルマザーであれば、家事や育児の手が空いた時に限定されてしまうことでしょう。そのような問題を解決するためには、時間の都合がつきやすい風俗のジャンルやお店を選ぶことが大切です。

数ある風俗店の中でも、デリバリーヘルスは、時間的な自由度が高いお店と言えます。デリヘルなどの無店舗型風俗店では、ファッションヘルスなどの店舗型風俗店とは異なり、風営法によって営業時間が制限されません。したがって、24時間の営業が可能となり、風俗店で働く女の子にとっては、勤務時間の選択肢が多くなるという訳です。例えば、夫や子どものいる女性が、朝、会社へ向かう夫を送り出してから、子どもを幼稚園などへ迎えに行く時間までの間だけ、デリヘルのお店で働くというワークスタイルを選択することも可能です。